梓のすごろく日記

初めてのビジネスホテルに泊まりました。

初めてのビジネスホテルに泊まりました。

先日、家族と二人だけの用事のために外出した際に、ビジネスホテルに宿泊をすることになりました。ホテルといったらボーイとかそんなのがいて、なんか仰々しい事を想像していました。豪華な調度品等が囲まれた感じのホテルを想像していたら、やはりビジネスホテルですね。無駄が全く省いているみたいでして、カードキーを持って自分で部屋の方に移動をしました。カードキーってなんか難しい。昔二は部屋番号のプレートがぶら下がっていたのに、そんなことを考えながら歩いていました。部屋に到着をしてカードキーをかざすだけで部屋は開いている。ところが部屋の中に入ったら灯りがつかない。パニック状態で本当に大変でした。ドアを開けて色々といじったり、それからカーテンを開けたりしていて、こんなことって・・普通のホテルは部屋に入ったら明るい部屋に入るのに、そんなことを考えがらフロントに連絡をして間もなく灯りがつく方法が分かりました。

 

いや、壁にあるカードホルダーってこれだったんですね。灯りも間接照明という感じというのか転々と部分的な灯りで、どれがどのスイッチが分らない。それからユニットバスということもありトイレと風呂が一緒というパターンで、慣れていない私としたら目が点でした。

 

 部屋の中をうろうろして部屋の物をみて調べた後に、コンビニでお茶とインスタントコーヒーを購入をしました。1階ではタダで飲み物は飲めるのですが、ホテルでゆっくりとしたい思いもあり部屋にポットがあるのでゆっくりとお茶を見ながら一人だけの時間を楽しみたかったから。

 

 それからビジネスホテルということもあり、無線Lanというかインターネットがタダというのはうれしいサービスです。

 

スマートフォンで接続をして思い切りネット接続を楽しみました。ビジネスホテルって快適に過ごすことができて良かったと感じています。


ホーム RSS購読 サイトマップ